スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

覚醒ラブサバイバー

覚醒ラブサバイバー

作詞・作曲・アレンジ 沙P
Mix & Mastering PUPI
動画 梅太郎

ボーカロイド:GUMI

【ニコニコ動画】【GUMI】覚醒ラブサバイバー【オリジナルMV】



オススメ度:★★★
■ 歌詞 ■

『ある種の生物は死の瞬間に
その眠れる脳細胞が活性化し
その知能指数は数百倍に跳ね上がり
自らに飛翔する能力があることを
はじめて思い出すのだという
まああの虫なんですけど』

終業式 呼び出したあの子は
西崎さん(仮・学園のアイドル)
場所は当然 定番の屋上
古典的に想いはお手紙に

世界中に蔓延るテロリズム
存じ上げず申し訳ないです
こんなちゃちな学校の屋上
政治的(ポリティカル)な価値があったなんて

チャイムが鳴った
その瞬間に
起爆装置は嗤った

時限爆弾で吹き飛んでいく
僕の僕のラブレター
「ずっとずっと前から好きでした」
爆風の中黒焦げていく
君へ君へのラブレター
人生で一度の恋でした
さよなら

『人間の脳はそのほとんどが
生涯眠ったままなのだという
虫にすら可能なのであれば
人生はじめての告白と
テロへの遭遇という未曾有の状況下で
僕の脳が爆発的進化を遂げたとしても
何ら不思議ではないのだ』

覚醒する潜在能力
時が止まる 世界が加速する
思考する速度は光速
じわり迫る 爆発の衝撃波

現実には到達までわずか一秒未満
どんな選択肢が?
西崎さん(仮・運動は苦手だ)
屋上には本当に何もない

隠れる場所も
見つからなくて
階段のドア?
…遠すぎ。

時限爆弾で消し飛んでいく
僕と君と屋上
フェンス越し 輝くスカイブルー
爆風の中伝えられるなら
こんなこんなラブソング
「幸せな最初の恋でした」
さよなら

『この星が生まれてから四十六億年
単純なアミノ酸が巨大な蛋白質となり
その目も眩むような連鎖の果て
生まれたのが僕という存在なら
西崎さん(仮・超かわいい)という運命を前にして
ただ宿命を享受するなどということがあろうか』

言いたいことまだ言えてなくて
こんな僕じゃ死にきれないんだ
選択肢を見つけてしまった
ギリギリまでもがいてみようか

チャイムが鳴った
次の刹那に
君 を か か え て
フ ェ ン ス を こ え た

空へ

爆弾で吹き飛んでいく
屋上から君を抱き
飛び降りて落ちたプールの中
爆風の中ほんの少し焦げた
僕と君の制服
ずぶ濡れ抱きしめて叫んだ

「好きだよ」

『つりばし効果というものがある
危機的状況下において出会った男女は
高い確率で恋におちるというものだ
残念ながらその効果には人それぞれ個人差があるわけで
僕の告白がどのような結果に終わったかを
保証するものではなかったといえる』

web拍手 by FC2

タグ: GUMI 沙P 曲名INDEX/ら行

コメント

非公開コメント

お気に入りP新着RSS
ページランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
インデックス検索